« やはり存在していた、安倍官房長官地元秘書から暴力団関係者に出された「念書」 | トップページ | ワールドインベストメントが上場間違いなしと販売していた暴力団系企業 »

2006.06.27

暴力団関係者との疑惑は『PRIDE』だけか? 警視庁が密かに狙っていたフジTVトップの疑惑とは……

6月5日、フジテレビは突如、人気格闘技団体「PRIDE」の放映契約解除を一方的に通告した。背後に暴力の影を見ながらしかし無視し、これまでさんざんな視聴率稼ぎに利用しておきながら、事件化しそうになると、関係を切って無関係を装う節操の無さ。だが、トップにも暴力団関係者との疑惑が出ていたことを思えば、こうした無責任さは当然かも知れない。
 6月27日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« やはり存在していた、安倍官房長官地元秘書から暴力団関係者に出された「念書」 | トップページ | ワールドインベストメントが上場間違いなしと販売していた暴力団系企業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/10695255

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力団関係者との疑惑は『PRIDE』だけか? 警視庁が密かに狙っていたフジTVトップの疑惑とは……:

» フジ撤退でPRIDE消滅の危機 [情報ブログ]
フジテレビが、PRIDEの放送打ち切りとイベントからの完全撤退を発表したそうです。 「DSEとは放送とイベントを契約して... [続きを読む]

受信: 2006.07.03 11:41

« やはり存在していた、安倍官房長官地元秘書から暴力団関係者に出された「念書」 | トップページ | ワールドインベストメントが上場間違いなしと販売していた暴力団系企業 »