« 中野サンプラザの背後に黒い影①――マザーズ上場「アドバックス」を使った裏上場疑惑と意外な接点 | トップページ | なぜか、マザーズ上場企業が問題の銀座ビル取得不動産会社の株式を取得 »

2006.06.18

暴力団関係者に、有利な条件で自社株500万株を発行していた東理ホールディングスと福村康廣社長

 東理と自分は闇勢力やその周辺とはまったく関わりないとして、本紙・山岡に対して巨額(1億円)の提訴をした福村康廣社長。これに対し、本紙・山岡は徹底して事実を暴く決意をした。その第2弾記事。
 これでも福村氏は潔癖だと言い張るのか。
 5月23日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 中野サンプラザの背後に黒い影①――マザーズ上場「アドバックス」を使った裏上場疑惑と意外な接点 | トップページ | なぜか、マザーズ上場企業が問題の銀座ビル取得不動産会社の株式を取得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/10571981

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力団関係者に、有利な条件で自社株500万株を発行していた東理ホールディングスと福村康廣社長:

« 中野サンプラザの背後に黒い影①――マザーズ上場「アドバックス」を使った裏上場疑惑と意外な接点 | トップページ | なぜか、マザーズ上場企業が問題の銀座ビル取得不動産会社の株式を取得 »