« 交渉決裂で、ジェイ・ブリッジ(野田前会長)VS“問題の男”は法廷闘争へ | トップページ | 「村上ファンド」村上世彰氏のXデー情報 »

2006.06.18

ラオックスの“急転直下”決算発表は、意図的ではなかったのか

 ラオックスの株価が急騰した。これは、まさかとは思うが、同社側が決算発表を一度で済むところ、意図的に2度に渡り行うことで“仕掛け“られたということはないのか?
 6月2日掲載。 この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 交渉決裂で、ジェイ・ブリッジ(野田前会長)VS“問題の男”は法廷闘争へ | トップページ | 「村上ファンド」村上世彰氏のXデー情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/10570548

この記事へのトラックバック一覧です: ラオックスの“急転直下”決算発表は、意図的ではなかったのか:

« 交渉決裂で、ジェイ・ブリッジ(野田前会長)VS“問題の男”は法廷闘争へ | トップページ | 「村上ファンド」村上世彰氏のXデー情報 »