« 東理ホールディングスの度重なる増資割当先の大半は“身内”ではーーそれを物語る証拠写真を公開 | トップページ | 「村上ファンド」村上容疑者に、逮捕直前の異例記者会見をやらせた大物ヤメ検弁護士 »

2006.06.17

<主張>安田好弘弁護士バッシングは正論か?

 山口県光市で起きた未成年者(事件当時)によるひ母子殺人事件。その被告の弁護を引き受けた安田弁護士は上告審の弁論期日に出席しなかったことで、バッシングを受けている。だが、その背景を覗いて見ると……。
 6月11日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 東理ホールディングスの度重なる増資割当先の大半は“身内”ではーーそれを物語る証拠写真を公開 | トップページ | 「村上ファンド」村上容疑者に、逮捕直前の異例記者会見をやらせた大物ヤメ検弁護士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/10566113

この記事へのトラックバック一覧です: <主張>安田好弘弁護士バッシングは正論か?:

« 東理ホールディングスの度重なる増資割当先の大半は“身内”ではーーそれを物語る証拠写真を公開 | トップページ | 「村上ファンド」村上容疑者に、逮捕直前の異例記者会見をやらせた大物ヤメ検弁護士 »