« 安倍晋三官房長官の地元・下関市の公共工事業者選定で大きな影響力ーー社会教育施設でもコンサルしたパシフィックコンサルタンツ | トップページ | 久間総務会長を招いた土建会社会長は、現役の広域暴力団幹部 »

2006.06.18

鹿砦社「名誉毀損」刑事裁判、明日最終弁論。結審へ

 他の圧倒的多数のマスコミでは、他人事として報道されていない鹿砦社・松岡社長に対する名誉毀損を名目とした言論弾圧。本紙はその動向を逐一、報道している。
 5月18日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 安倍晋三官房長官の地元・下関市の公共工事業者選定で大きな影響力ーー社会教育施設でもコンサルしたパシフィックコンサルタンツ | トップページ | 久間総務会長を招いた土建会社会長は、現役の広域暴力団幹部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/10572215

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿砦社「名誉毀損」刑事裁判、明日最終弁論。結審へ :

« 安倍晋三官房長官の地元・下関市の公共工事業者選定で大きな影響力ーー社会教育施設でもコンサルしたパシフィックコンサルタンツ | トップページ | 久間総務会長を招いた土建会社会長は、現役の広域暴力団幹部 »