« 「介護配転拒否は合法」の高裁判決を無視し、上告した“世界の非常識”ネスレ | トップページ | 安倍晋三官房長官の地元・下関市の公共工事業者選定で大きな影響力ーー社会教育施設でもコンサルしたパシフィックコンサルタンツ »

2006.06.18

トーマツから監査で「待った」をかけられたアーバンコーポレイション

 東証1部の不動産会社「アーバンコーポレイション」が、トーマツから監査で待ったをかけられた。
 これを契機に、本紙がこれまでに掴んだ同社の過去の疑惑、不祥事を一挙公開する。
 5月19日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「介護配転拒否は合法」の高裁判決を無視し、上告した“世界の非常識”ネスレ | トップページ | 安倍晋三官房長官の地元・下関市の公共工事業者選定で大きな影響力ーー社会教育施設でもコンサルしたパシフィックコンサルタンツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/10572163

この記事へのトラックバック一覧です: トーマツから監査で「待った」をかけられたアーバンコーポレイション:

« 「介護配転拒否は合法」の高裁判決を無視し、上告した“世界の非常識”ネスレ | トップページ | 安倍晋三官房長官の地元・下関市の公共工事業者選定で大きな影響力ーー社会教育施設でもコンサルしたパシフィックコンサルタンツ »