« 4月28日共謀罪強行採決、見送りに | トップページ | 倒産寸前の「銀の舟」にベストライフも登場 »

2006.05.04

甲府信金以外にも、疑惑続々の福岡県下信用金庫

3_3213_346 本紙では、これまで何度も山梨県の甲府信用金庫の疑惑について報じて来たが、福岡県の福岡ひびき信用金庫でも、合併前の新北九州信用金庫時代、顧客の預金が、顧客の知らない間に消費されたなどとして、顧客との間で民事、刑事で争われるなど、不可解なトラブルが多数起きている模様だ。
 写真はその旧・新北九州信用金庫本店(現・福岡ひびき信用金庫三萩野支店)と、去る4月29日に山梨県甲府市内で開催された「金融機関は何をしたのか フリートーク集会」において、その件で福岡県北九州市から駆けつけて発言する玉江峰子さん。

|

« 4月28日共謀罪強行採決、見送りに | トップページ | 倒産寸前の「銀の舟」にベストライフも登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/9890225

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府信金以外にも、疑惑続々の福岡県下信用金庫:

» 正しい金庫の選び方 [ホームセキュリティ比較]
「家庭用金庫」についての話題です。万一の際に備えて、多額の現金などは自宅で保管せずに、銀行などに預けておくことが望ましいのですが、年末年始やゴールデンウィークなど、連休前にはまとまった現金を手元に置きがちです。また、預金通帳や印鑑、パスポートなどは、押入...... [続きを読む]

受信: 2007.07.05 13:58

« 4月28日共謀罪強行採決、見送りに | トップページ | 倒産寸前の「銀の舟」にベストライフも登場 »