« 本紙・山岡、インターネットTV特番に出演 | トップページ | 先物大手コムテックスの裏金捻出方法 »

2006.03.20

本当に単純ミスなのか? 不可解な横浜市の構造耐力不足マンション見落とし

 50 横浜市鶴見区の「セントレジアス鶴見」(37戸。建築主・ヒューザー。施工者・木村建設。建築確認・日本ERI、02年11月)は、構造耐力が規定の64%しかなく、補強工事を行うことが決定している。
 例の姉歯問題の表面化以降、横浜市が市内10のマンションの耐力見直しを行った結果なのだが、実は余り報道されていない不可解な事実がある。
「日本ERIが耐力不足だとして、メモ書きまで横浜市に提出していた。ところが、それにも拘わらず、市はいったん見直しを行った10のマンションについてすべて問題無しとの結果を出していたんです。ところが、関係者の指摘を受け、一転、耐力不足と認めた。
 不可解なのは、なぜ、市はこんなミスをしたかです。
 2006年3月20日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 本紙・山岡、インターネットTV特番に出演 | トップページ | 先物大手コムテックスの裏金捻出方法 »

コメント

tickets of discount airline

投稿: discount tickets flights airline | 2007.06.27 05:41

一言で、官僚の秘密主義が問題。
最先端が秘密のベールで隠されていると、国民はメクラ同然だから衝突を免れない。
企業の場合は商品として現物が現れるが、
国家が隠し事によって国民の精神を弄ぶ結果になることは良くない。

秘密主義という表現には語弊があって、むしろその根本は憲法第一条に記された無理が問題なのであって、
その憲法の元にある西洋の一神教・旧教の理不尽が匡されるべき根源かも知れない。
それを放置する「長い物に巻かれろ」、「臭い物に蓋」を続けている限り、精神の支配と混乱、それによる悲劇は終わらない。

支配者たちは人民の悲劇と惨劇を観覧していることに気付くべきだ。

(メルアドはジャンク防止の為一桁増やしています)

投稿: まじへん | 2006.03.22 12:27

偽装問題吹っ飛ばすために

ホリエもんわざわざあの日につかまえて
情報小出しにしてるんじゃなかったのですか!!?

http://plaza.rakuten.co.jp/totalagent/diary/20051205/

http://ameblo.jp/a-usa/entry-10006509710.html

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5500/news/20060116i104.htm

http://www.asahi.com/special/051118/TKY200602230370.html


またこの際、漏れてきてる情報のルート(検察であれ弁護士であれ)は法律上問題ないのですか?

あとは東横とWBCで
みんなうまく忘れちゃうでしょう

投稿: ええ!!!? | 2006.03.22 12:11

横浜市長選が控えているからでしょうか?
東横ホテルの件では威力教務妨害に鳴りかねない発言を現職市長がしたので、そんな事になったのではないでしょうか?

投稿: かめ | 2006.03.21 20:26

石川県の選挙は現職谷本知事に成った。4期目になる。前の中西県政も24年も続いた。対抗馬が何時も共産党では自治省の天下り知事が長期政権になる。何でも反対で福祉と医療改善しか言わない。景気を良くする元気にするオルタナティブな意見が無いと担げないが癒着は地下水で侵攻してると思う。県議会議員の補欠選挙も 元総理森の馬鹿息子が接戦405票で日付が代わる頃決まった。もうちょっとで自民でない共産党や公明でも無いのが出たと思うが。安部、麻生、中川秀直とか現職国会議員の応援で驚愕したけれど、3代目の政治家とか世襲は問題です。

投稿: ようちゃん | 2006.03.21 04:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/9179002

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に単純ミスなのか? 不可解な横浜市の構造耐力不足マンション見落とし:

« 本紙・山岡、インターネットTV特番に出演 | トップページ | 先物大手コムテックスの裏金捻出方法 »