« <お知らせ>本誌・山岡、「アジア記者クラブ」で現場報告予定 | トップページ | 疑惑の商品先物大手の宣伝をする著名人たち »

2006.03.06

男性刺殺事件で、改めて注目される代々木の問題ビル

 5051 3月5日午後9時50分ごろ、東京都港区の青山通りを歩いていた元ビル管理会社役員(58)が、2人組の男に刃物でメッタ刺しされ殺されたことは、本日の全国紙社会面でも大きな扱いだったから、目に止められた方は多いことだろう。
 何しろ、まだ人通りも多い都心の繁華街での凶行、それも被害者は対立する暴力団組員ではなく、一般人なのだから無理もない。
 本日の夜のニュースでは、この被害者は昨年夏ごろ、暴力団に脅されているとして警視庁に相談していたとの追加情報が流れていた。
 2006年3月6日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <お知らせ>本誌・山岡、「アジア記者クラブ」で現場報告予定 | トップページ | 疑惑の商品先物大手の宣伝をする著名人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/8975083

この記事へのトラックバック一覧です: 男性刺殺事件で、改めて注目される代々木の問題ビル:

» mamaブログが野口妻のコメントを載せました!きっこのブログは? [情報よせあつめ]
まことしやかに噂されている、「mamaのつぶやきは、きっこの作品」という説。 今回、mamaのつぶやきが、野口妻のコメントを転載してきました。これまで野口妻のコメントといえば、きっこのブログで載せてきたのであって、mamaのつぶやきは、いわば、きっこのオカブを奪うもの。 もし、mamaのつぶやきが、きっこの作品でないなら、きっこのほうで何かコメントがあってもいいよね。 そうでなければ、きっこがこの件について、沈黙を貫いているのは、不自然。冒頭記載の噂がますます信憑性を帯びてくる... [続きを読む]

受信: 2006.03.07 06:07

« <お知らせ>本誌・山岡、「アジア記者クラブ」で現場報告予定 | トップページ | 疑惑の商品先物大手の宣伝をする著名人たち »