« イー・アクセス、千本会長の意外な関連会社 | トップページ | <気まぐれコラム> »

2006.03.08

ようやく大手マスコミが取上げた旧公団八王子欠陥マンション

 5352 耐震偽装のネタが尽きて来たからといえば失礼かも知れないが、本紙が一連の耐震偽装問題が起きるより前に、徹底して追及していた(もっとも、欠陥工事があった事実自体ははるか以前に『朝日新聞』、『週刊朝日』が取上げているが)旧公団の八王子欠陥マンションの問題を、ここに来てようやくテレビ局が次々と取上げている。
 本紙・山岡はたまたまTBSが3月6日(月)のお昼の時間帯「きょう発プラス」で30分近く取り上げていたのを目にした。だが、僭越かも知れないが、追及が甘いといわざるを得ない。
 放送時間の大半は、レポーターが入居者宅を訪ね、雨漏りしている様など、絵になる場面をセンセーショナルに取り挙げることに割き、なぜ、こういう事態になっているのか構造的問題は少ししか取り上げていない。それでも、さすがに旧公団、建設会社だけでなく、建築設計事務所の問題にも触れてはいたものの、その個別の業者名は挙げていなかった。
 そこで、本紙がすでに報じている個別業者名を記した記事を再度、ここに紹介しておく
 2006年3月8日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« イー・アクセス、千本会長の意外な関連会社 | トップページ | <気まぐれコラム> »

コメント

NHKさえも無視されるこの事件を取り上げていただけないでしょうか?
取材には全面的に応じさせていただきます。

投稿: keitai-taisin | 2006.08.27 08:24

今度は水道もNGか…またカルキたっぷり水道水になるのかな? 子供、特に乳幼児への影響は大きいだろうな。どうするんだ?>バカプロ市民

投稿: リコール | 2006.03.08 23:37

この検査、どうせやるなら全国レベルでやるべきだな(子供達があぶない!)。

投稿: 通行人 | 2006.03.08 23:29

『財界展望』が水道水の中にはノロウイルスがいることを、連載してたけど
やっぱ、本当のようだ。
http://www.zaiten.co.jp/mag/0604/index.html

3月3日 にNHKが午後7時のニュースで「全国で初めて東京都が水道水のノロウイルス調査を行うことを報道。

翌日、朝日新聞も下記のように報道した。
水道水のノロウイルス調査へ 東京都が来年度から
2006年03月04日10時07分
 冬の「おなかのかぜ」の主犯格とされるノロウイルス。水道水に含まれていないかの実態調査に東京都水道局が来年度から乗り出す。ウイルス対象の上水道の調査は、全国的にも珍しい。
 大腸菌や重金属の監視をしている水質センター(東京都文京区)が、川から取った水や、浄水場での各処理段階での水について、ウイルスの有無や濃度を調べる。検査技術習得などを経て、年内には数カ所の浄水場で検査を始める予定だ。

 ノロウイルスは、下痢や嘔吐(おうと)などを伴う感染性胃腸炎を起こす。加熱が不十分な食品などが原因と考えられているが、人の腸内で増え、便などを介して海へ流れ、カキなど貝類に蓄積されることもわかっており、川から浄水場にまぎれ込む可能性が否定できない。


投稿: しろ | 2006.03.08 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/8996088

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく大手マスコミが取上げた旧公団八王子欠陥マンション:

» 耐震偽造発覚と言うが [破天荒人生シアター]
またも新たなる耐震偽造が発覚したらしい札幌でも33棟耐震偽装 この記事をみても私 [続きを読む]

受信: 2006.03.08 09:53

» 耐震強度、一体何を信じたらいいのだろうか? 新宿区の「姉歯」マンション別計算法では「安全」… [40代の私にとっての最新情報・重要ニュース]
『耐震強度偽装事件で、姉歯秀次・元1級建築士が構造計算書を改ざんしていた東京都新宿区の投資型の分譲マンションについて、同区の調査でいったんは耐震強度が基準の85%しかないとされながら、別の計算方法で再計算したところ、基準を満たし、安全と判断されていたこと....... [続きを読む]

受信: 2006.03.08 15:29

« イー・アクセス、千本会長の意外な関連会社 | トップページ | <気まぐれコラム> »