« ホリエモンのスキャンダルネタ元は身内 | トップページ | 永田議員の“堀江メール”ネタ元、暴力団関係者とも交遊か »

2006.02.27

<記事紹介>「25年来の親友が、野口氏の自殺はおかしいと激白」(『週刊大衆』)

 本日発売の『週刊大衆』が、25年来の親友(都内で居酒屋を経営)に初めてインタビューし、エイチ・エス証券の副社長だった野口英昭氏の自殺に関する疑問の声を紹介している。
 野口氏は明大中野中学、中野高校、そして明治大学へ進学しているが、まったく同じ進路を歩んだ仲間10名程度と同窓会を作り、卒業後も年に数回飲み会を開く他、ゴルフまでやっていたという。
 野口氏が謎の自殺を遂げたのは1月18日だが、年末にも飲み会は開かれ、その席で野口氏は次回2月11日への参加を表明していたという。
 その25年来の親友によれば、野口氏が自殺当日、沖縄へ行くため全日空便に搭乗する際に記した「ニシムラノボル」という偽名は、この親友とも、野口氏とも幼なじみとまったく同じ名前だという。
 2006年2月27日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« ホリエモンのスキャンダルネタ元は身内 | トップページ | 永田議員の“堀江メール”ネタ元、暴力団関係者とも交遊か »

コメント

事件性がないわけはない。
現に警察は、国会の場でもロクな対応・返答が出来ていないではないか。
明日、沖縄県警に電話して話しをする事になっている。
何か判ったらまとめサイトにでもアップします。

投稿: 闇狩人 | 2006.03.29 03:30

普通に自殺だろ。いい加減に適当なことばかり書き殴るのやめたら?「闇の組織」とか、さも怪しげに匂わすようなことを書いてれば商売になるんだから、マスコミっての糞みたいな仕事だな。

「野口他殺説」を喧伝するマスコミ連中は、永田と同類。しかし、間違っていても一切の責任を取らない。いい商売だねwwwww

投稿: 正常な人 | 2006.03.02 20:58

はじめまして。
野口さんの不幸については残念です。ご家族の方はさぞ無念だろうと思います。
とはいうものの私は自業自得だったのかなあと思わなくもないのです。死人に鞭打つのはどうかと思われるのですが、自殺しなくてはならない(口封じされなければならない)理由があったということですよね。普通に生きていればそんなことに巻き込まれることはないので、野口さんもある程度リスクは認識してたのだと思うからです(リゾート地買収?マネーロンダリング?)。
沖縄に行ったのは死ぬためではなく、なんらかの理由(人と会う、相談する)があって行ったのだと思うのですが、そちらの方面の情報はあまり出回ってこないのはなぜなんでしょうか? あるいはやっぱり自殺の可能性が高いってことなんでしょうか。空港で数人と合流したと言う情報も混乱させるだけで信憑性にもかけますし、ライブドア騒動における重要な”事件”だと思うのだけど、扱いが小さいのは気のせいなのでしょうか?

投稿: たかっち | 2006.02.27 19:33

ホテルのチェックイン時に「偽名」を使う事からして不自然だと思う。この時点で既に誰かに追われていたのか、それとも他に偽名を使わなくてはならないような事があったのか。

絶対何か(事件性)あると思うのだが……違うかな?

投稿: 通行人 | 2006.02.27 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/8855693

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「25年来の親友が、野口氏の自殺はおかしいと激白」(『週刊大衆』):

» 次の文章の「ゾンビ」の中には、2チャンネらー、陰謀論サイトの管理者、匿名掲示板に集う「無責任発言者」なども含まれる。 [『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu of ODA Watchers]
⇒注目 2006.02.27 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ) <記事紹介>「25年来の親友が、野口氏の自殺はおかしいと激白」(『週刊大衆』) ◆◆次の文章の「ゾンビ」の中には、2チャンネらー、短絡的・、一方的決めつけ的「陰謀論者」、陰謀論サイトの管理者、唯物論者、形式的平等論的差別容認論者、差別主義者、金魚の糞の類、匿名掲示板に集う「無責任発言者」と「夢遊病者」なども、勿論、含まれている。また、既に、「人とゾンビ」の闘いは、現実に、何度か実践されている。9・11衆議院... [続きを読む]

受信: 2006.02.27 04:57

» 会計士がライブドア粉飾関与 [情報ブログ]
「ライブドア」の2004年9月期を巡る粉飾決算事件で、前年まで同社の会計監査を担当していた公認会計士が、預金の付け替え工... [続きを読む]

受信: 2006.02.27 11:54

» 野口さんを6人の男が襲った [大津留公彦のブログ]
週刊ポスト3月10日号に爆弾証言が出ている。 A氏の証言という形だが作り話にしては迫真に迫り過ぎている。  永田某ではないのでこれを全て真実だと断定はしないがついに出てきた注目すべき犯行側の証言とはいえるだろう。 以下要約します。 1.2つの謎を解く国...... [続きを読む]

受信: 2006.03.02 01:19

» 野口さんを6人の男が襲った [大津留公彦のブログ]
週刊ポスト3月10日号に爆弾証言が出ている。 A氏の証言という形だが作り話にしては迫真に迫り過ぎている。  永田某ではないのでこれを全て真実だと断定はしないがついに出てきた注目すべき犯行側の証言とはいえるだろう。 以下要約します。 1.2つの謎を解く国...... [続きを読む]

受信: 2006.03.02 01:20

» 「野口謀殺」で「沖縄ヤクザ」が核心供述 [大津留公彦のブログ]
「野口怪死事件」で続々と犯行側の証言が出てきた。 昨日週刊ポストと週刊現代の記事(野口さんを6人の男が襲った)については書いた。 [続きを読む]

受信: 2006.03.02 23:08

» 野口ママへ [大津留公彦のブログ]
野口ママへ こんなつみをゆるしてはいけない こんなつみをれきしのくらやみににおきわすれてはいけない こんなわるさをゆるしてはならない こんなわるさをうけいれないにんげんでなければならない こんなつながりをだいじにしよう こんなつながりがれきしをつくる...... [続きを読む]

受信: 2006.03.03 23:23

» 「mamaのつぶやき」さんへ [大津留公彦のブログ]
「mamaのつぶやき」さんへ以下のコメントを書きました。 私のページでも紹介します。 なかなかコメントの削除は難しい問題ですが明らかなスパムメール以外は削除しない方がいいでしょう。 大津留公彦のブログ管理人の大津留公彦です。 ここで紹介いただいて有難うご...... [続きを読む]

受信: 2006.03.05 20:46

» 野口英昭さんの部屋にあったサッカーシャツがわかった [大津留公彦のブログ]
これが野口英昭さんの部屋にあったサッカーシャツだということがわかった。 週刊ポストの3月17日号に出ている。 野口夫人は三つのシャツの中から部屋にあった物は「これだ」と断定したという。 三つとはカプセルイン沖縄の近くで買える三つのユベントスのシャツの...... [続きを読む]

受信: 2006.03.12 01:42

« ホリエモンのスキャンダルネタ元は身内 | トップページ | 永田議員の“堀江メール”ネタ元、暴力団関係者とも交遊か »