« <書籍紹介>まんが『オタクの政治 なんちゃって憂国論』(鎌倉圭悟/カマヤン) | トップページ | 北海道新聞、道警に「不適切」と謝罪 »

2006.01.14

『バカの壁』養老猛司氏の知られざる一面

 50 養老猛司氏といえば、『バカの壁』の大ベストセラーを出し、解剖学をテレビ番組で平易に解説してくれ、いまや一般人にもっとも知られる医学者(医学博士)の一人。お茶の間での人気も高い。
 ところが、出身大学である東大医学部(現在は東大医学部名誉教授)の研究者の間での評判はさんざん。
 2006年1月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <書籍紹介>まんが『オタクの政治 なんちゃって憂国論』(鎌倉圭悟/カマヤン) | トップページ | 北海道新聞、道警に「不適切」と謝罪 »

コメント

茂木のアホよりは、はるかにマシ。
耳学問って?
解剖学者は解剖が学問、論文読み・書きこそ、余技=耳学問では?

投稿: 養老ファン | 2007.04.14 12:20

これも強い者イジメの一部ですか。
◯流週刊誌でももっときちんと取材しますよ。

弱い者の“悪”はゆるされる、と?

投稿: sonamarg | 2006.03.18 01:40

本だけでは分からないです。
山岡さんのおっしゃる通りと捉えます。

一度強制的に講演を聞かされたのですが、内容のない話で出版した本の宣伝と、自慢話ばかり。

TVに出演しているときは丁寧に見えますが、常に人を見下したような態度。
金に汚いということも十分に想像できます。

投稿: 真中源三 | 2006.01.27 17:36

批判する人が東大関係者というのは批判する人を批判する必要があるのではないでしょうか。

有能論を読みましたが、実に示唆に富む内容です。東大の教授にしては出来過ぎ。

養老さんの学問が耳学問とは思われないが、耳学問もできない自閉症の学者と称する人が多い中で実に立派。

投稿: To'chan | 2006.01.20 22:43

桃次郎さんの紹介された本を購入するすでは
以下のアドレスにアクセスするしかない。

http://www2.tba.t-com.ne.jp/dappan/fujiwara/sales.html

投稿: 出家とその弟子 | 2006.01.18 16:47

「バカの壁」が以下にくだらない本かということについて、同じ東大で人間の問題を扱った清水教授との比較で、「賢者のネジ」の前書きに興味深いことが書いてあった。
http://www.nextftp.com/tamailab/books/neji.htm
なおこの本は小泉が強姦事件を起こしたことに関して、最も詳しいことが書いてある基礎資料であり、妨害されているらしくて書店では見かけたことがない。

投稿: 桃次郎 | 2006.01.18 05:50

誤:手術後、高級ワイ
訂:手術後、高級ワイン

バカの壁より唯脳論とか読んだ方が養老さんのことが分かると思います。
非難するならソースを公開したりしないと、ただの誹謗中傷です。

投稿: vip | 2006.01.16 13:00

[自分で使ってしまった]
 自分の個人遊興に使ってしまったのか、研究に使ってしまったのか、そのあたりをはっきりさせてもらわないとね。
 これだけじゃレポートにならないし、読む価値ないですよ。

投稿: くるんくるん | 2006.01.16 09:47

養老孟司は軽い脳障害(記憶中枢? )があると、ご自身でいってたような。小泉の低劣な政治を応援できるのもそういう障害あってのことかなあと、あきれることがありましたが(笑)。やくざまでは連想してなかった。

投稿: まじ2006 | 2006.01.15 13:18

養老孟司は軽い脳障害(記憶中枢? )があると、ご自身でいってたような。小泉の低劣な政治を応援できるのもそういう障害あってのことかなあと、あきれることがありましたが(笑)。やくざまでは連想してなかった。

投稿: まじ2006 | 2006.01.15 13:18

なんかナァって読めば、
全部が全部伝聞じゃないか、
しかし記者の端くれだったら自分の足で調べて書いたらどうか。
朝日新聞記者とほとんど同じ。

あきれるネェ。

投稿: 佐衛門 | 2006.01.14 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/8154855

この記事へのトラックバック一覧です: 『バカの壁』養老猛司氏の知られざる一面:

» こまった人@養老孟司 読後感想 [猫のあしおと]
真っ当でないのは判る。世間でもそのように理解されているの ではなかろうか。 [続きを読む]

受信: 2006.01.18 01:14

» 「バカの壁」が阻むもの [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
404BNF「勤勉の壁」:「バカの壁」の主題は、人は人にいかに「わかってもらえない」かということであり、そしてそのわかってもらえないさ加減を象徴する言葉が「バカの壁」なのだ。「バカの壁」を読んで養老孟司がわかると思った時点で、あなたはすでに「バカの壁」に阻まれて...... [続きを読む]

受信: 2006.01.27 22:51

» バカの壁/養老 孟司 [書評ぽーたる]
採点 75点 内容 人が知らず知らず作る壁の説明 読んだ動機 高校時代の国語の先生が勧めていたのを思い出したから こんな人にお勧め 1、脳について知りたい人 2、自分が知らず知らず作る壁の原因や影響を知りたい人 内容のレベル     6 壁....... [続きを読む]

受信: 2006.12.29 06:12

» Buy soma online. [Buy soma online.]
Buy soma from canada. Buy soma. Buy soma watson brand 180 tablets. Buy soma online. Buy soma bloghoster. Soma online soma buy soma online. Buy domain onlinevcvpl soma. Buy watson brand soma. [続きを読む]

受信: 2007.10.23 03:20

« <書籍紹介>まんが『オタクの政治 なんちゃって憂国論』(鎌倉圭悟/カマヤン) | トップページ | 北海道新聞、道警に「不適切」と謝罪 »