« パシコン・荒木民生代表、また本紙・山岡を提訴 | トップページ | <記事紹介>「監視社会追及キャンペーン第1弾 『指紋』が狙われている」(『サンデー毎日』12月11日号) »

2005.12.02

下関市・江島潔市長、今度は元暴力団組長への損失補填疑惑

 3_1473_137 安倍晋三官房長官の地元・下関市の“国家老”といっていい江島潔市長に関する疑惑は、止まるところを知らない。
 つい最近だけみても、先の市長選挙で実質、江島陣営の参謀を務めた自民党幹部たちの選挙違反事件(書類送検)、市発注のし尿処理場建設を巡る談合疑惑が上げられが、今年に入ってさらに地元広域暴力団・合田一家の元組長側に不自然な補償をしていた疑惑も浮上していた。
 問題の物件は、新幹線の止まるJR新下関駅にほど近い市内秋根西町の5階建てラブホテル(左写真)。
 同ホテルの経営会社代表は、合田一家の若頭を務める末広誠組長率いる2次団体・四代目小桜組の2代目組長を務めた人物。
 市は94~95年、同ホテルの目の前の砂子多川の護岸改修を行ったが、その工事の影響で同ホテルの壁にヒビが入ったり、水が濁るようになったとして、この元組長経営会社に総額約2億4000万円を補償していた。
 疑惑が出る理由は、まずその高額さだ。
 改修工事といっても、写真でもわかるようにほんの小川。何らかの影響があったとしても、「地盤が抜本的な対策を立てないといけない」(市側の見解)とはとても考えられない。
 2005年12月2日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« パシコン・荒木民生代表、また本紙・山岡を提訴 | トップページ | <記事紹介>「監視社会追及キャンペーン第1弾 『指紋』が狙われている」(『サンデー毎日』12月11日号) »

コメント

僕は、下関市の在日韓国人です 子供ころから住んでますけど、安部や江島元市長、林参議院の政治家団体の、たちの、悪さ 犯罪を、犯しても警察に、捕まらない 当然暴力団関係も、裏で・・

投稿: 本木 載浩 | 2011.03.31 02:36

>投稿: 怒れる者
鮮人ハッケン
死ねよお前
日本が嫌なら祖国に帰れやぼけ

投稿: アンチ鮮人 | 2010.03.08 05:23

下関市長なんてどうでもいい。
何が何でも安倍を国政から排除すべきだ!
安倍のような反動極右、言い換えれば売国奴を放っておいて良いはずがない。ましてや「ポスト小泉」なぞ信じがたい。日本は帝国主義へ逆戻りではないか。
日本から軍隊を無くし、日米安保を破棄せよ!!安保を組むなら、米国ではなく中国がふさわしい。
北朝鮮との国交正常化の早期実現と、歴史の精算の推進には、安倍なる阿呆を即刻追放せねばなるまい。

投稿: 怒れる者 | 2005.12.03 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/7423884

この記事へのトラックバック一覧です: 下関市・江島潔市長、今度は元暴力団組長への損失補填疑惑:

» 安倍晋三の手下、下関市長の江島潔と指定暴力団・合田一家の関係 [クソったれ、自民党!!]
今回は安倍晋三の手下から攻めてみる。 安倍晋三¥地元評判メチャ悪wのエントリーで明らかなように安倍晋三と下関市長の江島潔には密接な関係がある。 どんなヤツなのか、ちょっと調べてみた。 まず、ウィキペデ... [続きを読む]

受信: 2006.09.23 11:43

« パシコン・荒木民生代表、また本紙・山岡を提訴 | トップページ | <記事紹介>「監視社会追及キャンペーン第1弾 『指紋』が狙われている」(『サンデー毎日』12月11日号) »