« 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)(45)「芸能ネタ」好きな日本のマスコミ  | トップページ | <書籍紹介>『武富士追及』(三宅勝久。リム出版新社) »

2005.12.20

東京地検も注目ーー破綻直前、旧長銀資産が譲渡された大手レジャー会社に、多数の旧長銀幹部が天下り

 関係者の証言で、日本長期信用銀行(現・新生銀行)絡みで、東京地検特捜部が関心を示し、関係資料もすでに検事の元にあがっているという。
 50 問題の大手レジャー会社とは、北海道に本社を置くK社。
 長銀が破綻直前、同行所有の都内の2つのホテルの営業権、賃借権が任意でこのK社に譲渡され、当時、疑惑の契約として大手マスコミで報道されたこともあった
 この物件、そもそもは子会社・日本リースが融資先の返済が滞り、代物弁済で手に入れた。この不良債権を表に出さないように、日本リースの子会社に“飛ばし”され、そのダミー会社に長銀が融資するかたちでホテルを建設。その後、長銀のこれまたダミー会社に所有権が移っていたのだが、この両ダミー会社の代表に、すでに問題の大手レジャー会社K社長が就任、その他、日本リースの2代に渡る社長、長銀の元札幌支店幹部で現在K社常務を務める人物が仲良く役員に就いていたというように、長銀、日本リース、K社は長銀、日本リースの破綻前から癒着関係にあったとみられる。
 そのため、問題の両ホテルは本来なら競売し、的確に不良債権の補填に回されるべきところ、破約の安値で優先的にK社に賃借権、営業権が譲渡され、その見返りに、日本リース元社長等はK社系列会社役員に就き、優雅な天下り生活を送っていた模様なのだ。
 2005年12月20日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)(45)「芸能ネタ」好きな日本のマスコミ  | トップページ | <書籍紹介>『武富士追及』(三宅勝久。リム出版新社) »

コメント

 突然で恐縮ですがご招待です
「役人/天下り」に関するクイズを作りました。
「相も変わらぬ天下り天国。いっそ「天上がり制度」にしたら?」
という記事です。
問題は、「国土交通省の前次官の再就職先は?」
正解は→ http://blog.q-q.jp/200512/article_127.html
 他にも「政治/経済雑学クイズ」がたくさんあります。
 お近くへおいでの節は、どうぞ拙宅へもお立ち寄り下さい
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)

投稿: 素町人@思案橋 | 2005.12.27 11:39

北海道と沖縄は国民の税金で特別行政区だものねー。昔から汚職の巣窟でしょう。左巻きばかりが勢力つけてタカリと恐喝が日常的な公務でしょうが・・。この両地区への税金投入は透明化して国民に過去からどれだけ投入した無駄金の実態を暴いて欲しい。今回のことはひょっとすると 豆腐詐欺マンション・ホテルにも関連してる建設会社も出るのでは?今は九州になってるが・・・。

投稿: ようちゃん | 2005.12.21 04:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/7738052

この記事へのトラックバック一覧です: 東京地検も注目ーー破綻直前、旧長銀資産が譲渡された大手レジャー会社に、多数の旧長銀幹部が天下り:

» 相も変わらぬ天下り天国。いっそ「天上がり制度」にしたら? [町人思案橋 (時事と常識戯問7問/平日)]
●★●●●●●7問中2問目 問題:「国家公務員天下り、公益法人へは438人」(YOMIURI ON LINE 051226)●国家公務員で、課長・企画官担当職以上というのは、どのぐらい偉いのでしょうか。まぁ、ヒラではないことはわかりますが●昨年8月からの1年間に退職した「課長~以上」の人は1200人余りいたそうです。政府は、彼らの再就職先を調べて発表しました●いわゆる天下り先としては、公益法人がいちばん多かったとのこと●ところで、次の人物と天下り先のうち、「間違った組み合わせ」はどれで...... [続きを読む]

受信: 2005.12.27 12:09

» 産業再生機構とは、何だったのか?! [『海舌』 Kaisetsu]
◆◆「産業再生機構とは、何だったのか?!」について、次の諸点から研究する必要が在る。 一、不用な税金投入によって健全な企業を解体して外資に売り渡すストローだったのではないか? 二、特定の政治家、官僚、銀行員の「黒い癒着」「自己利益誘導」「無責任主義」部分を覆い隠し、闇に葬る機構だったのではないか? 三、格差社会、中小企業倒産を助長する機関だったのではないか? ODA ウォッチャーズ ... [続きを読む]

受信: 2006.01.10 18:04

» Generic ambien online. [Generic ambien online.]
Generic ambien online. [続きを読む]

受信: 2007.09.23 23:28

« 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)(45)「芸能ネタ」好きな日本のマスコミ  | トップページ | <書籍紹介>『武富士追及』(三宅勝久。リム出版新社) »