« し尿処理場談合疑惑ーー下関市長、無駄使いした約3億円の税金を支払えと提訴される | トップページ | 安倍官房長官のお膝元市長絡みの公職選挙法違反ーー地元自民党幹部・市議12名が買収容疑等で書類送検される »

2005.11.16

苫小牧原油タンク作業で18名水銀中毒事故、国策遂行のため労災認定潰しか!?

●作業中に高濃度の水銀蒸気に曝露され、水銀中毒に

 北海道苫小牧市の勇払油ガス田から出た原油を貯めておくタンクの清掃を行っていた作業員18名が、水銀中毒のような症状を訴え、内3名が入院していたことが発覚したのは、今年9月29日のことだった。
 作業に携わっていた者は、いずれも出光興産の子会社「出光エンジニアリング」から派遣されており、作業員は全部で80名。同油ガス田は「石油資源開発」が発見・開発し、天然ガスと原油を生産している。
 作業員は、この天然ガス生産の際、同時に出る原油を備蓄しておくタンクの清掃を今年7月17日からやっていた。ところが、この原油には高濃度の水銀が含まれていたことから、少なくとも表向きは防毒マスクや保護服の着用が指示されていたはずだが、高濃度の水銀蒸気に曝露され18名が入院、内3名が8~18日間の長期入院をしていたとされる。既報道によれば、出光側は8月31日の検査で、タンク内の水銀濃度は厚生労働省の許容作業環境基準値の軽く200倍を超えていたと認めている。
 そして、今後は苫小牧労働基準監督署が原因を調査するとしていた。

●労災でないから、労基署は調査しなくていい!?

 この事実が正面化してから約1カ月半ーーところが、原因調査が終わるどころか、本紙にはさる確かな筋から、「会社側が“これは労災ではないといっている。だから、調査しなくていい”」ということで、結局、あやふやなまま蓋をしてしまおうという動きが監督署所管の厚生労働省内で起きているとの情報が飛び込んで来た。
 2005年11月16日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« し尿処理場談合疑惑ーー下関市長、無駄使いした約3億円の税金を支払えと提訴される | トップページ | 安倍官房長官のお膝元市長絡みの公職選挙法違反ーー地元自民党幹部・市議12名が買収容疑等で書類送検される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/7129782

この記事へのトラックバック一覧です: 苫小牧原油タンク作業で18名水銀中毒事故、国策遂行のため労災認定潰しか!?:

« し尿処理場談合疑惑ーー下関市長、無駄使いした約3億円の税金を支払えと提訴される | トップページ | 安倍官房長官のお膝元市長絡みの公職選挙法違反ーー地元自民党幹部・市議12名が買収容疑等で書類送検される »