« <記事紹介>竹中大臣を職権乱用罪で刑事告訴した三澤千代治氏 | トップページ | <記事解説>健康診断に関する報告について唯一、報道した「毎日新聞」に、医師会等利益団体から総ブーイング »

2005.09.07

<記事紹介>「外為取引」の最大の被害者はシルバー世代女性

●知力、体力とも衰えた高齢者につけ込む最低の犯罪

 5 本日の「毎日新聞」社会面にも大きく載っていた「外為取引」名目で資金を集め、雲隠れする詐欺や業務上横領にも抵触する可能性のあるトラブルがこの数年、続出している。
 このため、金融先物取引法は改正され、今年7月から外為取引をする業者は登録制となり、資本金5000万円以上であること、最高懲役が3年になるなど、規制強化された。結果、この手の犯罪は大幅に減るとの楽観的な見方もある。
 だが、規制前に登録した業者に対しては今年12月末までの猶予期間を設けたため、今年末になるほど、「最後にひと稼ぎ」と登録をクリアできない業者のトラブルが逆に増えるとも見方もある。それどころか、犯罪を犯すような業者はそもそも「外為取引」を名目にしているだけで、実際には預かった資金で売買などしていないのだから、今後ももぐり業者として活動し続け、規制強化は大して効果なしとの見方さえある。
 2005年9月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <記事紹介>竹中大臣を職権乱用罪で刑事告訴した三澤千代治氏 | トップページ | <記事解説>健康診断に関する報告について唯一、報道した「毎日新聞」に、医師会等利益団体から総ブーイング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/5833220

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「外為取引」の最大の被害者はシルバー世代女性:

» 【期間限定】2007.09.03 大幅値上げ!?★FX1億円プロジェクト★ [SWAPPER1億円プロジェクト【真FXアルティメットマニュアル】]
【期間限定】2007.09.03 大幅値上げ!?★FX1億円プロジェクト★ 【 FX最終形態 】 SWAPPER1億円プロジェクトFP王こと山本です。先日、公開した「FX1億円プロジェクト」ですが8月31日にまでの期間限定で、59,800円を24,800円で販売しておりました。「何故、ここまで安価で販売するのか?」非常にたくさんのお問い合わせをいただきました。このFX1億円プロジェクトは、数多くのトレーダーの協力を基に完成することが出来ました。彼等、一人ひとりの協力がなけれ...... [続きを読む]

受信: 2007.09.02 14:33

« <記事紹介>竹中大臣を職権乱用罪で刑事告訴した三澤千代治氏 | トップページ | <記事解説>健康診断に関する報告について唯一、報道した「毎日新聞」に、医師会等利益団体から総ブーイング »