« 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)(35) 衆議院選という「劇場型ドラマ」 | トップページ | <記事紹介>パシコン疑惑ーー『司法ジャーナル』、「会社の損害は間違いない」と訂正記事 »

2005.08.29

<気まぐれコラム>

            日々歳々(5)

戦後の貧しさから抜け出そうしていた頃、日本の家庭にもテレビが普及しだした。当時、NHKの料理番組が人気だった。主婦たちはテレビで料理が習えることに驚きつつも、「便利な世の中になった」と大喜びであった◆番組でいろんな料理が紹介された。今まで食べたことも、見たこともない料理が紹介される時、日本という国が豊かになっていくように感じられた。料理家もタレントのような人気であった。その中に「江上トミさん」という料理家がいた。彼女のことは今でも忘れない。あれはカレーの番組だった。番組のアシスタントが玉ねぎの分量を聞いた後、「先生、牛肉はどのぐらいでしょうか」と尋ねた。江上さんはしばらく間を置き、「家庭の事情で結構です」と言った◆当時はまだ、牛肉が買えない家庭も多かった。江上さんはそのような家庭を思いやって、「家庭の事情で結構です」と機転を働かせた。
 2005年8月29日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)(35) 衆議院選という「劇場型ドラマ」 | トップページ | <記事紹介>パシコン疑惑ーー『司法ジャーナル』、「会社の損害は間違いない」と訂正記事 »

コメント

はじめまして。Sensitive...というテクノロジー系のブログをやっておりますkiyo1977jpと申します。いつも興味深く拝見しております。

素晴らしいコラムだったので、トラックバックさせて頂きました。

取り急ぎご挨拶までと思いコメントいたしました。失礼いたします。

投稿: kiyo1977jp | 2005.08.29 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/5684010

この記事へのトラックバック一覧です: <気まぐれコラム>:

» 身の丈 [Sensitive...]
[ 情報元:ストレイ・ドッグ 様 ] (ストレイ・ドッグ様記事より引用) 『戦後の貧しさから抜け出そうしていた頃、日本の家庭にもテレビが普及しだした。当時、NHKの料理番組が人気だった。主婦たちはテレビで料理が習えることに驚きつつも、「便利な世の中になった」と大喜びであった◆番組でいろんな料理が紹介された。今まで食べたことも、見たこともない料理が紹介される時、日本という国が豊かになっていくように感じられた。料理家もタレン... [続きを読む]

受信: 2005.08.29 10:42

« 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)(35) 衆議院選という「劇場型ドラマ」 | トップページ | <記事紹介>パシコン疑惑ーー『司法ジャーナル』、「会社の損害は間違いない」と訂正記事 »