« 郵便局の税金無駄使い犯罪疑惑(上)ーー「料金別納郵便」を悪用し裏金づくり | トップページ | 全国の刑務所でも、天下り先企業との癒着で税金無駄使い »

2005.08.13

郵便局の税金無駄使い犯罪疑惑(下)

●税金無駄遣いの代表・日本郵便逓送

 東京都港区西新橋に「日本郵便逓送」なる会社がある。
 社員数約6300名、売上高約600億円(2002年度)。
 郵便局のポストの集配業務は、多くの国民は未だに郵便局職員が行っていると思っているかも知れない。
 だが、それは違う。
 かつてはこの業務の90%を同社が独占していた。
 現社長の新井忠之氏(元郵政省郵務局長)を始め、役員の多くが旧郵政省からの天下り。
 筆頭株主は郵政共済組合で、郵政ファミリー企業であることは明らか。だが、郵政本体との兼務役員もおらず、表向き、郵政ファミリー企業ではないとされて来た。
 しかし、本体の郵政公社が1000億円以上の赤字で喘ぐ中、高値の独占受注でいつまでも甘い汁を吸っていては国民の批難を招くということで、さすがに、郵政公社に衣替えした2003年度から連結対象の「関連会社」となり、また、大株主にはトヨタ自動車が名を連ね(同年、郵政公社の副総裁にトヨタ子会社社長だった高橋俊裕氏が就任)、例の「カンバン方式」までいかなくても、ようやく合理化に取り組み始めた。
 さらに、同社はポスト集配だけでなく、全国の各郵便局間の配達業も行っているが、長年、「輸送の安全性」という不可解な理由で郵政と同社の随時契約だったところにも、競争入札が導入されるようになった。
 それでも現在も同社は530億円(04年3月期)の売上高を誇り、純益は逆に増加している。
 2005年8月13日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 郵便局の税金無駄使い犯罪疑惑(上)ーー「料金別納郵便」を悪用し裏金づくり | トップページ | 全国の刑務所でも、天下り先企業との癒着で税金無駄使い »

コメント

郵政民営化関連6法案は、聖教も明確に賛成しておりますよ。

投稿: 林 正治 | 2005.08.24 10:46

> 第一、政策的には交付金措置で地方局の維持は可能な制度だろうに。

あ、法案にありました?
すみません、見落としてました。
これでユニバーサルサービスは保障されるわけですね。
一安心。
で、何処に書いてありました?

投稿: JOL | 2005.08.22 01:22

反対派の論理破綻した感情論のすさまじい事よ。
面白い話を1つ。
民営化されたら田舎が困るという話が良くあるが、それはただの欺瞞でしかない。
田舎の郵便局は今から30年も前に合理化の名の下に正規の郵便局並びに特定郵便局が次々と廃止されていった。
地域の人がどれだけ泣き叫んでも旧郵政省は合理化という名の下に廃局にしていったのだよ。
それで地域の人はどうしたか?
自費で簡易郵便局を作り、旧郵政省と業務提携の契約を結んだ。
完全な赤字運営で、特定郵便局のように給料ももらえなければ、運営資金ももらえない。
とても利益を上げられるものではないから、殆どは年を取って仕事の無い年寄り達がボランティアで業務を行った。

今頃になってユニバーサルサービスだの過疎地へのサービスだの、過疎地の人間を人質にとって反対論を展開するのは虫が良すぎる。
公営だろうが旧郵政省は過疎地へのサービスを蔑ろにしてきたではないか。
福祉サービスを展開する気が無いのならば、民営化すればいい。
都合の良いときだけ過疎地を利用しないでもらいたい。
第一、政策的には交付金措置で地方局の維持は可能な制度だろうに。

投稿: くれふ | 2005.08.17 07:25

あ、警察署でしたね。お恥ずかしい。

投稿: いつもの読者 | 2005.08.15 17:51

警察を民営化・・(w
六本木警察の刑事のみなさんの前で言ってみて欲しい所です。

投稿: いつもの読者 | 2005.08.15 17:50

>学生さん

あらほんとに多いですねぇ。
まぁ業務量からするとどうなのか分かりませんが。。統合の余地ありかな?

にしても、民営化ともなれば地方のは減るんでしょうねぇ。

山岡さんもそうお考えなのかはわかりませんが、民営化すればすべての問題が解決するかのような、それ以外に解決の方法がないかのような風潮がありませんか?そしたら警察なんて真っ先に民営化すべきですね(笑)
山岡さんが挙げたような問題を民営化せずに解決していくことは不可能なんでしょうか?民間の企業にもいくらでも不正はあると思うんですが、違いますかねぇ?

山岡さん、期待してるからこその書き込みです。できれば納得のいくコメントをいただければと思います。

投稿: JOL | 2005.08.14 22:32

まず、この地図の中で中央区、千代田区
あたりを見て下さい。

http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/ken13.html

↑は、東京だけのものです。
多過ぎではないですかね?
少なくとも僕は多いと思います。

試しに他県も見てみて下さい。
http://www.yuubinkyoku.com/office_search/


投稿: 学生 | 2005.08.14 21:32

勉強不足も甚だしい。山岡氏は郵便を完全民営でやっている国が世界にどれだけあるのか調べたことがあるのだろうか?今回の郵政民営化法案を読まれたのだろうか?郵貯・簡保の使い道については何も言及がないことは気づいているのだろうか?簡保は唯一職業差別なく加入できる保険であることを知らないのだろうか。さかんにCM流している外資の保険には「職業や健康状態」によって加入拒否されることを知っているのだろうか?

武富士糾弾の仕事の成果は素晴らしかったが、生兵法で苦手な分野に手を出すのはやめた方がよろしいかと思います。

応援していますので、今後もちゃんと勉強してくださいね。

投稿: HM | 2005.08.14 21:12

田舎はどうなってもいい、そんな所に住まずに都市においでよ
というのなら、郵政は民営でもいいと思いますよ。
けれど、ユニバーサルサービスを標榜するのならば民営は難しいでしょう。(ドイツポストやロイヤルメイルは失敗してるし、USPSは民営化しそうにもない)
それと、読・朝・日経・産経は明確に民営化を主張してますよ。(大手で反対しているのはあかはたぐらいでは?聖教は存じません)

投稿: 和田 | 2005.08.14 16:31

要するに反対する人は、必死なんだなと再確認出来た訳だ。

投稿: いつもの読者 | 2005.08.14 11:19

お気楽男、山岡俊介の本領を発揮するレポートだったな(笑い)。「勉強不足」は君の方だろう。今回の郵政民営化は極めて政治性の高い問題で、それこそグローバルな視点で見なければダメなんだよ。少なくとも、君の今回のレポートの中には、小泉、財務省サイドの狙いは何か、という視点がまったく欠けている。これでは民営化推進派のプロパガンダ、怪文書の類と何ら変わらない。そう言われても仕方がないだろう。

「随時契約」→「随意契約」

投稿: 随意契約 | 2005.08.14 09:57

賛成論者の方は、郵便局を民営化してあれだけの巨大の民間企業ができることによる市場に与える影響に関して一言も語らない。民営化とはいいつつ国が(反対派に配慮したとはいえ)関与できる仕組み、それだけではなくて税制上優遇されている特定郵便局の存在、民営化するのならばこのあたりの点に関しても民営化しなければならないと思うのですがその点に関して答えてくれる賛成論者の方がいないのが悲しいです、、、確かに今回の記事のようなこともあることは事実だと思います。民営化だってしたほうがいいと思います。
とりあえずやってみようの精神もわかります。けれどここまで曖昧な状況でとりあえずやってみようというのもどうなんでしょうか?是非、山岡さんのご意見を伺いたいです。

投稿: 一読者 | 2005.08.14 09:02

この問題については、細々した不正を暴いても意味が無い。どの業界にも不正は存在するからだ。上記の件は警察や検察に報告して、何が本当に問題なのかをあなたは提言していただきたい。

この問題は郵貯簡保の巨額のカネを誰が分捕るかを決める選挙であり、現時点ではより悪影響の出ない勢力に仕向けるのが重要だと思う。悪党VS悪党だからしょうがないのだ。

今回の問題に限って言えばあなたが糾弾している組織に有利に働くようにした方が悪い方向に行かないと思っている。もちろん、私は無駄を省くことはには賛成だ。
私が懸念しているのは、ホリエモン騒動でもわかる思いますが、小額の資金で大きな組織を手に入れる株式市場に一気に郵貯簡保の金を投入してもいいのかということです。

民営化が最善の策と思っている日本人は今非常に多いと思いますが、それを強力に推進してきた欧米は逆の方向に言っています。電力自由化されたばかりにカリフォルニアの電力騒動を思い出してください。竹中大臣が視察したニュージーランドの郵便局は再国有化されました。ロシアも国力を高めるために国有化を勧めています。エリツィン時代に民営化が進んで欧米の企業にロシアの資産を剥ぎ取られたのが原因です。

民営化は、欧米の権力者の金儲けの為のキャッチフレーズであり国民を騙す宗教のようなものです。彼らは民営化することで各国の資産を収奪しています。加えて民営化が進めばこれは最終的に国家の解体を意味します。今はそれを行ってはいけません。今は世界的に見て戦時中と見るべきです。

数年後、商法改正で株式交換するだけで買収が可能になります。
とにかく今は性急に民営化するのは反対です。小泉首相の急いでこの法案を通そうとしているのもアメリカなどの要求に応じたものと私は思っています。
(加えてもっと審議してから法案を通して欲しいという意味でも今回のやり方、選挙には反対です。)

中東を見ればわかりますが米英が本気の戦闘モードに入っているのが最大の反対の理由で、戦争を維持する上、郵貯簡保のカネは非常に魅力的なはずです。現在の法案では51%以上の株式を持たなければならないという文言はないそうですから、数年後施行するであろう株式交換で買収する改悪で簡単に買収できる可能性は高まります。
フィナンシャルタイムス
http://news.ft.com/cms/s/ae844de4-0834-11da-97a6-00000e2511c8.html
でも、「世界の金融業界が3兆ドルの日本の預金を手に入れるにはもうしばらく待たねばならないだろう」と直接的表現を使っていますし。買収できなくても戦争の原資を差し出す国際銀行家にいくらかのカネが転がり込むのは確実です。

私は世界大戦のために巨額のカネを注ぎ込む可能性より、容認したくは無いですが、日本の公務員が不正をやっていた方が全然ましだと思います。公務員が戦争を仕掛けることはありませんからね。

次に起こるであろう対戦は第二次世界大戦の比ではないと思います。世界中の人間が多数死んで、インフラもたくさん破壊されれば、日本のグローバル企業も安易に民営化を支持するのはなかったと思うでしょう。

投稿: dandadan | 2005.08.14 08:57

山岡さん、貴方ほどの人が、小泉政権の行っている行為を支持するとは。小泉政権の本質を考えると、彼の推進している構造改革路線が国民をどこへ導こうとしているのかは自明の理です。いわゆる郵政民営化はそのひとつの手段です。無駄使い、利権構造、それは確かにあるでしょう。それを擁護するつもりはさらさらありませんが、その声を利用してはるかに大きな悪に国民を騙して誘導しようとしている小泉売国奴政権に力をかしてはいけません。

投稿: 憲法25条を守りたい | 2005.08.14 06:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/5454889

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便局の税金無駄使い犯罪疑惑(下):

« 郵便局の税金無駄使い犯罪疑惑(上)ーー「料金別納郵便」を悪用し裏金づくり | トップページ | 全国の刑務所でも、天下り先企業との癒着で税金無駄使い »