« お知らせ | トップページ | “教祖”の死去で慧光塾はどうなるのか? »

2005.07.19

鹿砦社・松岡社長、拘留理由開示請求法廷報告

●検察側のシナリオ通り、「証拠隠滅」の可能性アリとして拘留延長認められる

 本紙でも既報のように、本日13時15分より、神戸地裁において、月刊誌『紙の爆弾』等を発行している「鹿砦社」(本社・兵庫県西宮市)の松岡利康社長(7月12日、名誉毀損容疑で逮捕)の拘留理由開示請求の公判があった。
 傍聴者によれば、検察の作文のような文書を、若い裁判官が読み上げ、被告弁護人から突き上げられると「答えられない」、「分からない」の連続で、これが公正中立の裁判官の言葉かと驚かされたとのこと。
 拘留は、共犯者と共謀して証拠隠滅を図るため、という理由とのこと。しかし罪状のうち、阪神スカウトマンの件は、証言者も検察に出頭しているし、一方、アルゼとの件も東京地裁で民事で係争中。
 2005年7月19日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« お知らせ | トップページ | “教祖”の死去で慧光塾はどうなるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/5056728

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿砦社・松岡社長、拘留理由開示請求法廷報告:

» 鹿砦社・松岡社長の法廷傍聴記 [教育の原点を考える]
過日逮捕された鹿砦社・松岡社長の逮捕理由開示の法廷が、本日の7月19日午後1時か [続きを読む]

受信: 2005.07.20 18:38

» パチンコ/出版社・鹿砦社社長逮捕 [PukiWiki/TrackBack 0.2]
パチンコ / 出版社・鹿砦社社長逮捕 7/19 検察側のシナリオ通り、「証拠隠滅」の可能性アリとして拘留延長認められる 『紙の爆弾』発行の鹿砦社・松岡利康社長、名誉毀損容疑で逮捕される † パチスロ「アルゼ」を出版物やネットで中傷。 「紙の爆弾」鹿砦社・松... [続きを読む]

受信: 2005.07.24 18:48

» またとんだトバッチリ受けたなぁ… [走れ小心者 in Disguise!]
 鹿砦社社長、松岡利康氏が逮捕された件でSNKプレイモアまでもが家宅捜索を受けた。 (引用ここから)  出版物などでパチスロ製造会社役員らを中傷したとして、名誉棄損容疑で「鹿砦(ろくさい)社」社長の松岡利康容疑者(53)が逮捕された事件で、大阪府吹田市のゲームソフト会社が鹿砦社の本を大量に買い取り関係団体に配っていたことが28日、分かった。神戸地検は同日、松岡容疑者の容疑を裏付けるためゲームソフト会社を家宅捜索した。  松岡容疑者は、大手パチスロ製造会社(東京)の経営手法を批判する本で、同... [続きを読む]

受信: 2005.08.02 21:01

« お知らせ | トップページ | “教祖”の死去で慧光塾はどうなるのか? »