« 慧光塾“教祖”葬儀にも大物“信者”現れず | トップページ | 鹿砦社・松岡社長、拘留理由開示請求法廷報告 »

2005.07.19

お知らせ

 通知のように、本紙・山岡は自宅を放火されて以来、2週間近くもホテル住まいを余儀なくされましたが、ようやく新しい住居が見つかり引っ越しました。
 実は放火直後、同じマンション等の住民から、「怖いから、引っ越して欲しい」という電話が大家さんの方に何本も入ったそうです。本紙・山岡としても、同じ住居では再襲撃の不安もあるので引っ越した方がいいかもと思っていたので、そう決心した次第です。何しろ、最寄りの高輪署、それに警視庁本庁組対(暴力団専門の部署)の方からも保護願いを出した方がいいのではないか、と打診されたような状況なのです。
 さて、そういうわけで引越しすることとしたのですが、困ったことが起きました。
 新住居には電話登録がないということで、NTT局員が新住居を訪問しないと電話回線を繋げないとのこと。それで訪問日を聞いたのですが、何と今週末までスケジュールが一杯だというのです。
 そういうわけで、現在、何とか対策を考えておりますが、最悪、7月23日(土)まで記事配信はもちろん、メールも見れない状況が起きかねません。したがって、緊急にご用の方は、携帯電話の方にご連絡よろしくお願い致します。
 一方、先日、スタッフを募集させていただきました。
 こんなささやかなブログにも拘わらず、10名ほどの方から応募いただきました。誠にありがとうございます。
 引越しと同時に、事務所も構えることとしました。
 しかし、まだ事務所の方は契約をしたのみで、準備もこれからです。
 募集しておきながら、すいませんが、そういう状況でして、応募下さった方は、返事させていただくまで、もう少しお時間を下さい。少しでも早くなるように急ぎますので何卒ご了承下さい。

|

« 慧光塾“教祖”葬儀にも大物“信者”現れず | トップページ | 鹿砦社・松岡社長、拘留理由開示請求法廷報告 »

コメント

武富士の盗聴事件を知った時、真っ先に盗聴者を含む武富士総務社員は東芝総務産業スパイ(東芝扇会スパイ)なのではないかと疑いました。私はくだらない理由により、97年11月以降、毎日24時間、東芝情報機器(TIE)/東芝社員達に盗聴監視されるようになりました。そして、商工ファンド(現SFCG)に転職する前、98年6月、人材紹介会社に寄った時、一番最初に武富士を薦められたのがすごく気になっていました。商工ファンドには東芝産業スパイが多くおります。(商工ファンドを皮切りに、東芝のマインドコントロール妨害により、東芝スパイが支配する会社にしか入社できなくなりました。)

世界最大最強の凶悪犯罪組織・東芝を取り上げていないあなたが東芝労組系ジャーナリストでないことを願いながら。

金丸征太郎、東芝によるマインドコントロール虐待犯罪被害者

投稿: 金丸征太郎 | 2005.07.20 06:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/5030316

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ:

« 慧光塾“教祖”葬儀にも大物“信者”現れず | トップページ | 鹿砦社・松岡社長、拘留理由開示請求法廷報告 »