« オレンジ共済事件・友部達夫元参議院議員の哀れな末路 | トップページ | ザインに顧問料月100万円をもらっていた武井保雄前武富士会長長女の夫 »

2005.07.31

平沢勝栄代議士に対し、北朝鮮問題でマッチポンプ攻撃を仕掛けた大物事件屋

 関係者の間で、社会部記者なら誰もがその名を知っている大物事件屋が顰蹙をかっている。
 この事件屋、最近、武闘派で知られる九州の某右翼団体に、平沢勝栄代議士のこの間の対北朝鮮、例えば拉致問題などの対応は軟弱過ぎるとして、街宣攻撃をかけるように持ちかけたそうだ。
 2005年7月31日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« オレンジ共済事件・友部達夫元参議院議員の哀れな末路 | トップページ | ザインに顧問料月100万円をもらっていた武井保雄前武富士会長長女の夫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/5251561

この記事へのトラックバック一覧です: 平沢勝栄代議士に対し、北朝鮮問題でマッチポンプ攻撃を仕掛けた大物事件屋:

« オレンジ共済事件・友部達夫元参議院議員の哀れな末路 | トップページ | ザインに顧問料月100万円をもらっていた武井保雄前武富士会長長女の夫 »