« 本紙・山岡、FMラジオに出演、自宅放火事件とジャーナリズムについて語る | トップページ | 本紙・山岡の自宅放火事件、『サンデー毎日』、『週刊朝日』で報道される »

2005.07.11

慧光塾“教祖”と安倍家の只ならぬ関係ーー役員就任だけでなく、父・晋太郎氏が融資口利きを行う?

 9 本紙は7月8日、大量の塩を撒いて“お清め”をしたり、手をかざしてパワーを与えるとする怪しげな“心霊治療”を行うなど、形式は法人であるものの、実態は宗教団体といってもいい「慧光塾」を率いる光永仁義代表がかつて設立していた会社役員に、安倍晋三代議士が就いていた事実を報じた。 
 これだけでももう十分に只ならぬ関係だが、さらに本紙は、この会社「光カメラ販売」(倒産)がかつて所有していたビルに通常ではあり得ない巨額融資が行われ、それは政治力の賜ではないかとの、当時の事情をよく知る関係者に接触することができた。
 問題のビルは、東京都台東区の10階建てビル。
 現在は別法人の所有になっているが、光カメラ販売は同ビルを89年3月から91年1月まで所有していた。
 不可解なのは、同ビルの当時の資産価値は7億円程度なのに、実に総額約40億円もの根抵当権が設定されていた事実。いくらバブル時代末期だったとはいえ、あり得ない融資額だ。
 2005年7月11日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 本紙・山岡、FMラジオに出演、自宅放火事件とジャーナリズムについて語る | トップページ | 本紙・山岡の自宅放火事件、『サンデー毎日』、『週刊朝日』で報道される »

コメント

中央でも、余りに強固な「反中国」、また、自民党の「靖国参拝を支持する若手国会議員の会」の勉強会で中心的役割を果たすなど、その論拠無きタカ派姿勢では国の行く末を謝った方向に導きかけないと、ポスト小泉レースでも赤信号が灯りつつある安倍代議士。


グダグダ長々誤字脱字だらけの駄文を垂れ流してるんで何で?と思って過去の記事も全部読んでみたけど、

結局、コレ↑が言いたかったのね?w

はい、よ~くわかりますたよwwwwwガンバッテ


投稿: アベとナカガワは許さないニダ | 2005.07.11 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/4919145

この記事へのトラックバック一覧です: 慧光塾“教祖”と安倍家の只ならぬ関係ーー役員就任だけでなく、父・晋太郎氏が融資口利きを行う?:

« 本紙・山岡、FMラジオに出演、自宅放火事件とジャーナリズムについて語る | トップページ | 本紙・山岡の自宅放火事件、『サンデー毎日』、『週刊朝日』で報道される »