« 本紙・山岡、『サンデー毎日』の「共謀罪」新設反対執筆記事、全文掲載 | トップページ | 警視庁本庁、武富士へ天下っていた警察OBの告訴を受理。本紙・山岡に出頭要請 »

2005.06.15

本紙が昨年末、疑惑を指摘した東京・日本橋地上げについて「糾弾文書」登場

●アーバン、菱和ライフ、エリアクエスト、旧愛時資と、有名“地上げ屋”総揃い
2 本紙は04年11月22日、「 東京・日本橋地上げ中心地に、なぜか登場していた上場企業社長」なるタイトル記事を報じた。
その後、すっかり忘れていたのだが、最近、その時のネタ元から電話が入り、「『国際新聞』って知らない?」という。何かと思ったら、本紙・山岡はこの地上げにつき、月刊経済雑誌『財界展望』04年12月1日発売号で詳細を報じているのだが、それを引き写したような内容が報じられているというではないか。
 2 探し回ったところ、確かに、『国際新聞』(国際新聞社。港区新橋3丁目)なるところが、「特集号」を組んでいることが判明した。「日本橋3丁目幽霊開発開発主は“誰だ”」なる大見出しで、日付はこの5月31日。3頁のA3版。
 アーバンは坪1500万円で仕入れ、3500万円で転売しようとしているが、上場企業でありながら、ダミー会社を使って一度も名前を表に出していない、また、表通りに面したビルは買収せず、共同ビルを立てる方式で、裏通りのみ安値で地上げしていながら、その付加価値でベラボーな高値で売り抜けようとしているのは共同開発を承諾した地権者に対する詐欺行為ではないか等と訴えている。
 2005年6月15日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 本紙・山岡、『サンデー毎日』の「共謀罪」新設反対執筆記事、全文掲載 | トップページ | 警視庁本庁、武富士へ天下っていた警察OBの告訴を受理。本紙・山岡に出頭要請 »

コメント

これはヒドい

投稿: 3は学割野朗 | 2006.05.18 02:20

これはヒドい

投稿: 3は学割野朗 | 2006.05.18 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/4562464

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙が昨年末、疑惑を指摘した東京・日本橋地上げについて「糾弾文書」登場:

« 本紙・山岡、『サンデー毎日』の「共謀罪」新設反対執筆記事、全文掲載 | トップページ | 警視庁本庁、武富士へ天下っていた警察OBの告訴を受理。本紙・山岡に出頭要請 »