« <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米ジャーナリスト)21安倍議員のパフォーマンス発言② | トップページ | カルト教団の特別顧問になっていた武富士・武井保雄元会長娘婿 »

2005.06.01

パシコン・荒木民生代表の疑惑(7) 身内からも「告発文書」登場。犯人捜しに必死の荒木氏

●本紙・山岡執筆の記事を受け、臨時開催された取締役会議事録まで掲載 

4 本紙はこれまで数々の荒木民生パシコン代表の疑惑について報じて来たが、ついに、パシコン社内でも、呼応する動きが出て来ているようである。
 冒頭に掲げたのは、本紙が入手した「内部告発文書」。
 2005年6月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米ジャーナリスト)21安倍議員のパフォーマンス発言② | トップページ | カルト教団の特別顧問になっていた武富士・武井保雄元会長娘婿 »

コメント

パシコンは、まず、辺野古から手を引くべきです。夏賞与の団交よりも、真剣に、本当に環境・平和・日本の将来に役立つことに、知性を振り向けてください。さらに、不透明なODA関係についても、率先して、情報開示してください。

投稿: ODA ウォッチャーズ | 2005.06.02 10:13

いつも拝読しております。
いつぞやイントラネット掲示板上に出た「社長の表明」、これを見た社員達は怒りを通り越して皆呆れ、笑っていました。
内部告発が出ても無理はないだろう、と社員としてそう思います。荒木独裁経営を支持しているのは、一部の役員だけですから。

犯人探しに血眼になっている暇があったら、我が社の将来と我々社員処遇のことを真剣に考えて欲しいものです(本日も夏賞与の団交やってますが)。

今後の情報発信にも期待しております!

投稿: 匿名社員 | 2005.06.01 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/4361053

この記事へのトラックバック一覧です: パシコン・荒木民生代表の疑惑(7) 身内からも「告発文書」登場。犯人捜しに必死の荒木氏:

« <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米ジャーナリスト)21安倍議員のパフォーマンス発言② | トップページ | カルト教団の特別顧問になっていた武富士・武井保雄元会長娘婿 »