« なぜ、警視庁は武富士天下り元警部補にも拘わらず、本紙・山岡告訴で動いたのか!? | トップページ | 北朝鮮から平沢勝栄代議士に届いた安筆花さん直筆手紙公開 »

2005.06.18

パシコン・荒木民生代表の疑惑(15) 「荒木告発文書」がネット上で全文公開される

●6月17日の「二階堂ドットコム」で

 本紙はすでに6月1日、本連載7回目「身内からも『告発文書』登場。犯人捜しに必死の荒木氏」なるタイトル記事で、問題の「告発文書」の存在を報じている。
 5 だが、まだ裏づけが取れてない内容等もあったことから、掲載を見送っていた。
 そんななか、6月17日の「二階堂ドットコム」がその全文を掲載している(「ODA建設利権を暴くと逮捕される!殺される!役人怖い!」なるタイトル記事で)事実を知った。
 しかも、同記事では、本紙・山岡の今回の告訴受理、逮捕説にも触れ、パシコンとその背後の「権力」が仕掛けた可能性を匂わせているのだ。
 2005年6月18日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« なぜ、警視庁は武富士天下り元警部補にも拘わらず、本紙・山岡告訴で動いたのか!? | トップページ | 北朝鮮から平沢勝栄代議士に届いた安筆花さん直筆手紙公開 »

コメント

まず、御無事に安堵しています。ODAについては、一時、一年間か二年間程度、ODA新規案件の全面中止と過去案件の精査が、一番、日本国民のためになる、方法と思っています。今後の記事に、注目している一人です。

投稿: ODA ウォッチャーズ | 2005.06.19 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/4606606

この記事へのトラックバック一覧です: パシコン・荒木民生代表の疑惑(15) 「荒木告発文書」がネット上で全文公開される:

« なぜ、警視庁は武富士天下り元警部補にも拘わらず、本紙・山岡告訴で動いたのか!? | トップページ | 北朝鮮から平沢勝栄代議士に届いた安筆花さん直筆手紙公開 »