« パシコン・荒木民生代表の疑惑(10) 大物総会屋・小池隆一氏を石垣島のホテル建設トラブルに派遣 | トップページ | <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)22 日本の“延々裁判”          »

2005.06.04

やはりイラク戦争は仕組まれていた。英国極秘文書「ダウニングストリートメモ」の衝撃

●英情報部長官が重大発言。「ブッシュはイラク戦争のため、事実を捏造」 

  英国総選挙直前の今年5月1日、英国の新聞「サンデータイムズ」が、「ダウニングストリートメモ」なるものをスッパ抜き、関係者の間で大きな衝撃が走っている。
  112このメモは02年7月23日、英国ブレア政権内で、イラク戦争開戦について内密に会議が行われた際の発言をメモしてまとめたもの。そのなかで、英情報部(MI-6)長官は、「ブッシュ政権は(事実に反する)テロリズムと大量破壊兵器を絡ませて軍事行動を正当化させ、サダムを排除(イラク戦争を)したがっている」などと発言したと記されていたからだ。
 2005年6月4日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« パシコン・荒木民生代表の疑惑(10) 大物総会屋・小池隆一氏を石垣島のホテル建設トラブルに派遣 | トップページ | <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)22 日本の“延々裁判”          »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/4404368

この記事へのトラックバック一覧です: やはりイラク戦争は仕組まれていた。英国極秘文書「ダウニングストリートメモ」の衝撃:

« パシコン・荒木民生代表の疑惑(10) 大物総会屋・小池隆一氏を石垣島のホテル建設トラブルに派遣 | トップページ | <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャーナリスト)22 日本の“延々裁判”          »