« ついに公選法違反容疑で地元市議等が告発へ。最大の焦点は安倍晋三代議士秘書の関与 | トップページ | 『フラッシュ』記者等、異常な72H留置+10日勾留延長決定 »

2005.05.10

これがパシコン・荒木民生社長の不起訴処分を不服とする申立書

112 本紙は5月6日、「パシコン・荒木民生社長、今度は検察審査会に申立てされる」なるタイトル記事を報じたが、その情報通り、5月10日、ファンタジィランドは、那覇地検石垣支部が、パシコンの荒木民生社長につき、「公正証書原本不実記載」容疑につき、証拠不十分として不起訴にしたことを不服として、石垣審査会に申し立てたことを証明する申立書を入手したので、冒頭に掲げておく。
 

|

« ついに公選法違反容疑で地元市議等が告発へ。最大の焦点は安倍晋三代議士秘書の関与 | トップページ | 『フラッシュ』記者等、異常な72H留置+10日勾留延長決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/4072819

この記事へのトラックバック一覧です: これがパシコン・荒木民生社長の不起訴処分を不服とする申立書:

« ついに公選法違反容疑で地元市議等が告発へ。最大の焦点は安倍晋三代議士秘書の関与 | トップページ | 『フラッシュ』記者等、異常な72H留置+10日勾留延長決定 »