« 宮内庁次長は、隠れ創価学会員? | トップページ | 政治結社「正気塾」幹部等に罰金判決。政治的弾圧裏づける結果に »

2005.04.23

松下電器温風機によるガス中毒死事件で蘇る、もう一つの欠陥商品隠蔽疑惑

●80年発売の松下電器温風機も欠陥商品。とばっちりで会社倒産、焼身自殺していた元社長
  12_329 
この4月20日、松下電器の温風機による一酸化炭素中毒事故が相次ぎ、小学生の中毒死まで出ていたことが明らかになっている。何とも痛ましい限りだ。
 新聞報道によれば、事故が起きたのは85年から92年製造の「FF式石油温風機」。
 もっとも、当時の基準の7年間の品質保証期間は過ぎており、冒頭に掲げたように、「毎日新聞」(05年4月21日)は一面で報じているものの、同記事を見た読者は、品質保証期間を大幅に過ぎているにも拘わらず、発売済の15万台を無料修理するとしており、事故に会った方は本当に気の毒だが、そのケア具合に“さすが松下”と感心する向きもあるかも知れない。
 だが、同事件で思い出されるのが“マンデー事件”なる出来事だ。
 80年当時、「マンデー」(青森県八戸市。別にMKテレビサービスも)なる量販店は、今回の事故を起こした製品と同型と思われる同社製品381台を購入し、200台以上を販売したが、「部屋が暖まらない」、「点火しない」といった苦情が続出。なかには出火したケースもあった。
 そこで、松下電器側に返品されて来た分の引取を要求したが松下は「買取商品だから」とこれを拒否。その後、会談を行い、松下側は欠陥商品であることを認め、次回には最終解決案を持って来るといいながら、その後、音信不通になったという。
 
●偽造の和解文書作成

 実はその後、松下側は、同社とマンデーの間に入っていたガス会社(マンデーは松下と直取引してなかった)に対し、そのメーカーとしての強い地位を利用し、欠陥商品であることが広く世に知られないような解決を依頼。その結果、ガス会社は、12_33312_332マンデーとの間で1500万円にて全品買い取る代わりに公言しないことを要求。しかし、マンデーがこれを拒否したところ、その条件で契約したとする偽造文書を作成(左文書)、松下から出された引取資金の1500万円はガス会社が着服してしまったようなのだ。
 2005年4月23日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 宮内庁次長は、隠れ創価学会員? | トップページ | 政治結社「正気塾」幹部等に罰金判決。政治的弾圧裏づける結果に »

コメント

亡くなったようですね

投稿: かさい | 2009.08.14 19:40

小林は生きています。
行方不明になった時市川に潜伏していました。
数年前には新橋で会社をしていました。
今は確認していません。
我が家はこの小林のせいで一家離散。
私の父親が亡くなった時に残された手帳に
「小林が憎い」と
震える字でページがなくなるまで延々書いていました。
母はいまだに小林の恐怖に心身を患っています

投稿: かさい | 2009.08.14 15:31

小学生が死んでいるといえば、忘れた頃に、九州の電力会社が中学生を間接的に殺していますよね。
電気代滞納で、さっさと送電を止めた結果、中学生が
ろうそくで勉強してて、その火で火事になって焼死。
少なくとも2回やっています。
こーゆーのも糾弾されるべきではないかと思います。

投稿: 山崎渉 | 2006.03.27 04:52

小林氏は本当に自殺したのでしょうか。

投稿: マー | 2005.12.06 08:57

失礼しました。重複投稿してしまいました。

原因は投稿時に「投稿を制限」している旨のコメントが表示
されたので、投稿は無効かと思っところ、実際は受付けられて
いました。

投稿: マー | 2005.12.06 08:53

小林氏は本当に自殺したのでしょうか。

疑問が残ります。

投稿: マー | 2005.12.06 08:44

小林氏は本当に自殺したのでしょうか。

投稿: マー | 2005.12.06 08:42

現在、公正取引委員会へ調査依頼中の案件
が相手先(松下グループ)が黒という結果に
なりそうです。当然プレスリリースと思っていま
したら「事件内容によりプレスリリースとならず当事者への改善措置のみの場合も有る。」
と言われました。その境界を聞いてもはっきり
しないため調べました。驚いたことに健食、
痩身などは事こまかにプレスリリースが有り
ますが家電は有りません。家電は業界で自主
規制団体があるからプレスリリースが無い
というのがプレスリリースの無い理由でした。
本件へのご関心がお有りでしたら詳報させて
頂きたいと存じます。
 株式会社PPM研究所 長谷部 騰 
 住所: 〒186-0001 国立市北2-4-18
 TEL/FAX: 042-573-9356
 MAIL: Hasebe2000@aol.com
 

投稿: 長谷部 騰 | 2005.05.16 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/3815006

この記事へのトラックバック一覧です: 松下電器温風機によるガス中毒死事件で蘇る、もう一つの欠陥商品隠蔽疑惑:

» [観察]欠陥は困るけど [生活が、一番面白い【Sampoのダイアリ】]
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/04/post_6066.html 欠陥問題を隠すために人を自殺にまで追い込むのもどうかな。 というのはですよ、おいら松下の不買運動とか言いながら、ノートパソコンの選び方を教えてくれると言われたらどうしてもLet’s noteしか勧められないのですよ。ノートにとって大事なのは軽さと稼働時間、次点がメモリ量なので、光学ドライブ付きでこれを満たすと言ったらLet’s note W2しかなくて(自分では、... [続きを読む]

受信: 2005.04.25 11:10

» 「民営化」入門 [そぞろ日記]
本日は、知人の主催するプライベート花火大会に参加すべく、南武線宿河原駅に新宿経由 [続きを読む]

受信: 2005.10.10 01:01

» コストと安全性とメーカーの良心① ~松下電器 温風器事故~ [ひねくれWYVERN ~泥棒にされた貧乏人の叫び~]
 松下電器の石油温風機の事故が  ずいぶん問題になっています。  今日、その中の小さな事件のニュースについて  ブログを書こうと思ったら、更に続報がでていました。  書こうと思っていた内容が、  まさにこのニュースそのままだったので  紹介します。... [続きを読む]

受信: 2005.12.08 02:54

« 宮内庁次長は、隠れ創価学会員? | トップページ | 政治結社「正気塾」幹部等に罰金判決。政治的弾圧裏づける結果に »