« 公務員職権乱用罪で告発された竹中平蔵大臣、奥田碩日本経団連会長 | トップページ | 寺澤有氏、『交通取り締まりのタブー!』出版 »

2005.04.01

「朝日新聞」武富士5000万円問題で、本紙・山岡、フジテレビでコメント

●「東京新聞」でもコメント

 12_404昨日、本紙も報じた「朝日新聞」が武富士から5000万円の資金提供を受けていた問題で、コメントを求められたので、その「東京新聞」掲載紙(3月31日)を掲げておく。
 また、フジテレビからもコメントを求められ、その録画テープが、木村太郎氏が司会を務める3月31日の「スーバーニュース」(午後4時59分から7時)で流れたことも報告しておく。
 それにしても、今週発売の『週刊朝日』でフジテレビ・日枝久会長の“詫び状”の件をやったと思ったら、その同じ週に、今度はその『週刊朝日』を結果的に批判する立場、それもフジテレビの番組でというのは何とも不思議というか、まさに事実は小説より奇なりである。
 だが、本紙・山岡としては、思想的な好き嫌いはあるが、それはさておき、起きた事実に関して意見や感想を求められれば、それに対してはキチッと発言する、つまり是々非々で望むというのが基本スタンス。
 担当したフジテレビのディレクター氏は開口一番、「山岡さんのHP(『週刊朝日』報道のフジ・日枝会長“詫び状”を指す)は見ています」と発言。これに苦笑する山岡に対し、「でも、それはそれ。これはこれですから」との発言。山岡もそれに同感である。
 2005年4月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 公務員職権乱用罪で告発された竹中平蔵大臣、奥田碩日本経団連会長 | トップページ | 寺澤有氏、『交通取り締まりのタブー!』出版 »

コメント

 山岡さん、ご活躍はいろいろ拝見し、尊敬しております。
 この、武富士からの朝日新聞への口止め料、山岡さんのフジでのコメントも見ましたが、性格は山岡さんの言われるように朝日の社長は辞任ものです。今回は、文春の批判は正鵠を射ています。私も、神戸で一時期ライター家業をやっていまして、その中で、マスコミが口止め料をもらって報道を止めるところを見ています。朝日はゴロツキの名に相応しいでしょう。そして、情けないのが、かの「週刊金曜日」がこの件を報じていないこと。武富士からマスコミへの懐柔工作というのに、おそらく「あのお方」の意図でしょう、報じていません。情けない次第です。
 ともかく、一言書かせていただきました。
 どうぞ、お元気で。

投稿: コマ落としの銀次 | 2005.04.18 20:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/3516331

この記事へのトラックバック一覧です: 「朝日新聞」武富士5000万円問題で、本紙・山岡、フジテレビでコメント:

« 公務員職権乱用罪で告発された竹中平蔵大臣、奥田碩日本経団連会長 | トップページ | 寺澤有氏、『交通取り締まりのタブー!』出版 »