« 『週刊現代』がフジテレビの“詫び状”の続報&SBI・北尾氏スキャンダルも掲載か? | トップページ | 本紙・山岡も寄稿しているジャーナリズムについて考える本、岩波書店より刊行に »

2005.04.04

杉野学園、財務担当理事が文科省に、補助金適正化法違反として証拠書類を提出

●今年2月に。文科省も何らかの対応は必至の模様。

 本紙は昨年末、世界的デザイナー・森英恵氏の母校でもあるドレスメーカー学院などを擁する「杉野学園」(東京都品川区。中村賢二郎理事長)の数々の疑惑について報じて来た(バックナンバーは、当HP左側カテゴリー「杉野学園疑惑関連」をクリックのこと)。
 なかでも最大の疑惑は、補助金について。
 補助金を減額されないように、文科省に提出している決算書を粉飾しているというものだ。
 元理事長代行等が、その件で、04年末に現経営陣を刑事告発するとしていたが、その動きはなく、年が明けて早3カ月ーー実は本紙も、告発者に関し、少し疑念が生じて来ている状況だった。
 そんななか、この3月末まで杉野学園の理事、それも長年に渡り財務の責任者だった小口壽造氏が、今年2月、文科省に対し、同学園の提出書類には不正があるとして、それを証明するとする書類一式を提出していたことが判明した。
 2005年4月4日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 『週刊現代』がフジテレビの“詫び状”の続報&SBI・北尾氏スキャンダルも掲載か? | トップページ | 本紙・山岡も寄稿しているジャーナリズムについて考える本、岩波書店より刊行に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/3555121

この記事へのトラックバック一覧です: 杉野学園、財務担当理事が文科省に、補助金適正化法違反として証拠書類を提出:

« 『週刊現代』がフジテレビの“詫び状”の続報&SBI・北尾氏スキャンダルも掲載か? | トップページ | 本紙・山岡も寄稿しているジャーナリズムについて考える本、岩波書店より刊行に »