« | トップページ | <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米ジャーナリスト)  ①ライブドアの幼稚な“マネーゲームごっこ” »

2005.02.19

北海道霊園疑惑ーー安倍晋三代議士の呆れた取材拒否理由

●北朝鮮拉致問題と自分の疑惑を混同

12_243 12_244それにしても、次期総理の声さえ上がっている安倍晋三(自民党幹事長代理)という政治家は一体、どういう神経の持ち主なのだろう。
 本紙・山岡は昨年10月、『週刊金曜日』で安倍氏の母・洋子さんが理事に就任している北海道の霊園の疑惑についてレポートした(本HP左のカテゴリー欄「安倍晋三」をクリックすれば関連記事が見れる)。
 その際、山岡の取材申し込みに対し、秘書連中が信じられない対応で取材拒否したことも、本紙では報じている。
 ところが、手違いがあり、安倍氏の代理人が問題の記事掲載号発売直後、編集部に「抗議書」を送っていたのだが、昨日まで山岡は知らなかった。そして、その内容に目を通して呆れてしまった。
 それによると、安倍氏は取材拒否の理由について、『週刊金曜日』が以前の記事を取材する際、曽我ひとみさんに対し、ジャーナリストにあるまじき取材をしたから(山岡とは無関係)というものである。それ以来、『週刊金曜日』に関する取材は名目如何によらず一切、応じないことに決めているからだという。
  さらに、取材を拒否したことが、さも疑惑を認めたかのような主旨で報じられることがけしからん、という。
 2005年2月19日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« | トップページ | <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米ジャーナリスト)  ①ライブドアの幼稚な“マネーゲームごっこ” »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/2989251

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道霊園疑惑ーー安倍晋三代議士の呆れた取材拒否理由:

» 安倍晋三・幹事長代理の対北密使!?  [ESPIO]
●(((((((((((((((((((((( ESPIO! ))))))))) [続きを読む]

受信: 2005.02.25 07:58

« | トップページ | <新連載開始>「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米ジャーナリスト)  ①ライブドアの幼稚な“マネーゲームごっこ” »