« UFJ銀行がトヨタのためにミサワホームグループ各社にデュー・デリ実施!? | トップページ | トヨタ奥田会長の「ミサワホーム再生機構行き発言」の真相 »

2004.12.01

12月2日発売の『週刊新潮』が公明党と学会の一体ぶりを記事に

●本紙報道と同じ内部資料を入手

 『週刊文春』がいち早く入手しながら、政治的決着か何かしらないが、ともかく記事化を見送るなか、明日(木)発売の『週刊新潮』が3頁の特集記事にしているという情報が飛び込んで来た。本紙と同じ資料を入手し、取材した結果のようだ。
 本紙では、すでに公明党議員の職務権限絡みの件を詳しく取り上げ、内部資料も掲載したが、『週刊新潮』は公明党と創価学会の一体ぶりが一目でわかる、もう1つの内部資料に基づく件を大々的に取り上げているようだ。
 上記に掲げた文書コピーは、その内部資料とされるものだ。
 2004年12月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« UFJ銀行がトヨタのためにミサワホームグループ各社にデュー・デリ実施!? | トップページ | トヨタ奥田会長の「ミサワホーム再生機構行き発言」の真相 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/2118220

この記事へのトラックバック一覧です: 12月2日発売の『週刊新潮』が公明党と学会の一体ぶりを記事に:

» 公明党適当サイト集 [公明党研究]
公明党のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007.08.21 10:42

« UFJ銀行がトヨタのためにミサワホームグループ各社にデュー・デリ実施!? | トップページ | トヨタ奥田会長の「ミサワホーム再生機構行き発言」の真相 »