« 菱和ライフクリエイト疑惑の原点、「木利屋ビル」利権巡るチャート図入手 | トップページ | 小泉首相“レイプ疑惑”に有力証言者登場? »

2004.11.14

杉野学園、関係者が近く刑事告発へ

●補助金カットが25%だけで済んだのは、監査法人の「所見」のお陰

 本紙は、これまで何度か杉野学園(東京都品川区。中村賢二郎理事長)の疑惑を報じてきた(10月17日、19日、31日)。
 本来、巨額の使途不明の仮払金が発覚したため、補助金100%カットのところ、監査法人が巨額の報酬提供に目が眩んで前向きな「所見」を出したこと、また、文部科学省から天下った中村理事長の対文科省への“根回し”も功を奏した結果、25%だけのカットで済んだのではないかという補助金詐欺疑惑だ。
 問題の監査法人は、出した「所見」について、「仮払金の圧縮等について前向きな所見を述べたものではない」として関与を否定している。
 だが、本紙はそれがいかに欺瞞に満ちたものであるかを物語る内部資料を入手した。
 2004年11月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 菱和ライフクリエイト疑惑の原点、「木利屋ビル」利権巡るチャート図入手 | トップページ | 小泉首相“レイプ疑惑”に有力証言者登場? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13439988

この記事へのトラックバック一覧です: 杉野学園、関係者が近く刑事告発へ:

« 菱和ライフクリエイト疑惑の原点、「木利屋ビル」利権巡るチャート図入手 | トップページ | 小泉首相“レイプ疑惑”に有力証言者登場? »