« 書評『誤解だらけの〝イヌの気持ち〟-「イヌのこころ」を科学する (zaiten Books』(藤田和生著。財界展望新社) | トップページ | <記録>秘密保護法違憲訴訟の寺澤有(原告)尋問調書 »

2015年6月21日 (日)

<お知らせ>本場のムエタイが見れる『MuayThaiOpen31』(6月28日。新宿FACE)

11 『MuayThaiOpen31』(6月28日。新宿FACE)を主催する「センチャムムエタイジム」(東京都中野区)は、本場タイの元ラジャダムナンフェザー級2位・ルンピニーフェザー級4位、現在はNJKFレフェリー、WMC公認レフェリーを勤めるセンチャイ・トングライセン会長が、日本人選手を育て、本場のムエタイを多くの日本人に見てもらい感動させたいと約3年前にオープンした。
 2度目の防衛を目指すスーパーウェルター級王者TOMOYUKI(センチャイムエタイジム)に対し、タイのルンピニースタジアム認定ウェルター級6位&プロムエタイ協会同級5位のディーセルレック・ペットジンダーがタイから来日し挑戦する。
 ディーセルレックは182cmの長身から放つヒザ蹴りを得意とするファイタータイプ。戦績は55勝(14KO)18敗2分。パワフルなパンチ&ローで日本国内の試合では11連勝を飾っているTOMOYUKIだが、ルンピニーランカーから王座を守ることが出来るか。
 その他、ウェルター級王者・喜入衆(フォルティス渋谷ジム)は、平山迅(フリー)を相手に初防衛戦を行う。
 開場は午後4時、開始は4時半。
 申し込みはセンチャイムエタイジムへ(03-3380-5531)。

|

« 書評『誤解だらけの〝イヌの気持ち〟-「イヌのこころ」を科学する (zaiten Books』(藤田和生著。財界展望新社) | トップページ | <記録>秘密保護法違憲訴訟の寺澤有(原告)尋問調書 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/61771844

この記事へのトラックバック一覧です: <お知らせ>本場のムエタイが見れる『MuayThaiOpen31』(6月28日。新宿FACE):

« 書評『誤解だらけの〝イヌの気持ち〟-「イヌのこころ」を科学する (zaiten Books』(藤田和生著。財界展望新社) | トップページ | <記録>秘密保護法違憲訴訟の寺澤有(原告)尋問調書 »