« 木札を購入して復興支援を――被災地に3つのライブハウス建設 | トップページ | 書評『「男のうつ」―治らなくても働ける! 』(石蔵文信著。日本経済新聞出版社。本体1600円) »

2012年6月15日 (金)

宮川俊彦氏の講演会「感想文のための前提とぬるい時代の読解力・自己規範の問題」のお知らせ

02 6月23日、作文教育の第一人者で、作家・教育評論家でもある、宮川俊彦氏の講演会が開かれる。79回目を迎える、「表現教育自主講座」だ。
 宮川氏といえば、小中学生を中心に100万人におよぶ作文を分析し指導、学校教育における文章力向上「作文教育」を提唱している方だ。
 他方、大手上場企業など500社を超す企業昇進昇格論文や入社試験の作文などを開発、分析。その文章分析には定評がある。
 作文教育に関心がある方、文章作成の力を向上させたい方は、参加してみてはいかがだろうか。

期日:2012年6月23日(土)午前10時~12時
場所:学士会館(東京都千代田区神田錦町3-28 神保町駅・竹橋駅)
会費:無料
講師:宮川俊彦氏

参加資格は特にないが、事前に下記のメールアドレスに連絡を。

|

« 木札を購入して復興支援を――被災地に3つのライブハウス建設 | トップページ | 書評『「男のうつ」―治らなくても働ける! 』(石蔵文信著。日本経済新聞出版社。本体1600円) »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/54966778

この記事へのトラックバック一覧です: 宮川俊彦氏の講演会「感想文のための前提とぬるい時代の読解力・自己規範の問題」のお知らせ:

« 木札を購入して復興支援を――被災地に3つのライブハウス建設 | トップページ | 書評『「男のうつ」―治らなくても働ける! 』(石蔵文信著。日本経済新聞出版社。本体1600円) »